フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

« PALAU 2011年1月14日(土)~ジャイ参戦 | トップページ | PALAU 2011年1月16日(月)~最終日~17日(火)~そして帰国 »

2012年2月 7日 (火)

PALAU 2011年1月15日(日)~サンライズダイビング

さて、皆様sign01
パラオもついに大詰めになって来ましたhappy01

3時45分・・・そろりそろりと起き上りましてnight
そそくさと支度を済ませますshine
5:00にロビーに降りて、ピックアップ車に乗車rvcar
ルンルン気分な私ですnote
今日は念願のコロール島の西方向に位置するウーロン方面へship

Dsc_0084

物凄く好きなポイントscissors
「ウーロンチャネル」up
ガイドはサキさんですbell

Img_0329

やや優しい潮なので、フッキングはせずに魚観察fish
Img_0331

さぁ、いよいよチャネルへドリフトで~すnote
Img_0333

なが~い水路をひたすら流されますhappy02
今日はそんなに強い流れでは無かったのでsweat02
やや自力で泳ぐ場面もあったりしましたcoldsweats01

キャベツサンゴ(ヨコミゾスリバチサンゴ)の大群生は見ごたえ充分ですねup
Img_0346

ファ~っと広がる真っ白な砂地は幻想的ですshine
Img_0353

はい、ここで安全停止ですgood
流れが強いともっと楽しいんですけれどnotes
こういう時もあるって事で、ゆっくり見れてソレもまた良しでしたhappy01

Img_0357

二本目は「ウーロンクリフ」bell
まぁ要は同じポイントの棚を潜るスタイルとでも言いましょうかね・・・
ガイドブック等ではほとんど紹介されていないポイントですねbook
「ウーロンドロップオフ」と紹介されているポイントが、もしかしたらここなのかなsign02
とか思ったりしていますthink

Img_0359

大物がウヨウヨいるのも魅力なんですshine
Img_0362

メアジの群れにアタックをしかける大型魚達は圧巻ですよhappy01
イソマグロ、グレーリーフシャーク、ホワイトチップシャーク
アカマダラハタ、ロウニンアジ、カスミアジ、ナポレオン、ホシカイワリ等がいますnotes

Img_0368

こいつはデカかったですね~coldsweats02
もの凄くぶっといボディでしたdash

Img_0374

追うものと追われるもの・・・大自然の摂理ですねthink
Img_0376

しかし上には上があって、どれが頂点になるのかなぁsign02
Img_0378

人間は・・・日本人は今・・・大自然の驚異(地震、津波)に脅威を抱いてますねshock
Img_0380

ここ数日、突然はじまった「富士山噴火」の話題fuji
各ワイドショーやニュース、特番まで組まれてwobbly
「富士山噴火」を語っていますねsad

去年かおととし、まだ東北地震の前・・・
ある新聞一面の片隅に
「富士山噴火・・・富士山の裾野付近で小さな噴火によりマグマが・・・」
といった記事が掲載されていました。
しかし、その記事は封印されて・・・

おっとsign02

そういう話題じゃないですねup

では続きをlovely
Img_0383

みんな、いつまで追い続けるのでしょうねsign02
不思議だなぁって思います
confident
Img_0387

今度は内側に「ギンガメアジの群れ」を探しに移動ですfish
Img_0395

結構探し回ったのですが、この時は見当たりませんでしたねconfident
Img_0397

名物「オオシャコガイ」ですshine
Img_0399

大きくなりすぎて、口を完全に閉じる事が出来なくなったそうですcoldsweats01
Img_0402

ここの珊瑚礁も本当に綺麗ですねshine
Img_0404

明日の飛行機で帰国する方々とお別れですpaper
Dsc_0087

我々は別のボートに移動ship
今一本目を潜っている人たちと二本目を一緒します
happy01
Dsc_0088

そして「シアスコーナー」へエントリーwave
ガイドは下川さんにチェンジですshine

Img_0406

それなりに大物がいたのですが、ちょっと遠くにいたのでeye
ここの写真はこれだけですcoldsweats01

Img_0408

ウーロン島に上陸してランチを楽しみましたriceball
そして、さらにボートを乗り換えて、今度は「グラスワールド」up
ここは最近発見された「カンムリブダイの大産卵ポイント」として話題ですfish

Img_0422

ここの珊瑚もとっても綺麗happy01
Img_0427

穏やかですnote
Img_0429

砂地にはガーデンイールがいますup
Img_0431

ちょっと遠いのですが、わかりますかsign02
Img_0433

で、タイマイsign01
今回のパラオ、最後のタイマイでしたpaper

Img_0435

帰りのボート、バシャバシャしてましたねぇwave
Img_0438

波しぶきが弾丸みたいに打ち付けるので、結構痛いんですよ~coldsweats01
Img_0440

お店に戻ると夕方ですshine
夜明け前に出発して、アッと言う間に過ぎて行きますweep

Dsc_0092

この日のディナーは「ステーキハウス」へrestaurant
Dsc_0094

小さな町です。この田舎具合が良いんですよ~note
Dsc_0096

小さく見える「小屋」は、パラオで一番美味しいハンバーガーショップfastfood
移転して今はこちらで営業の「ベムエルミィ」up
今はチェーン展開しているみたいで、バベルダオブ島にも進出してましたねeye

Dsc_0098
さぁ、いよいよ明日を残すのみとなりましたup
明日は人数が揃わず、無念の内海ポイントdown
最後の大物への願いを込めてloveletter
「ショートドロップオフ」をリクエストしておきましたheart01
後は、風しだい・・・運しだいwave

明日の起床は4:30sign01
ピックアップは6:00sign03

酒飲みにとってはハードスケジュールですsweat01
なので毎晩、急ピッチで飲んで寝るようにしていましたbeer

では、またpaper

« PALAU 2011年1月14日(土)~ジャイ参戦 | トップページ | PALAU 2011年1月16日(月)~最終日~17日(火)~そして帰国 »

海外ダイビング」カテゴリの記事

SNSにも遊びに来てね♪

  • twitter
  • facebook
    Takahisa Suzuki

    バナーを作成
  • セブンスケジュール
  • facebook
  • amazon.com








  • エキテン
無料ブログはココログ

ウェブページ